活動年表

これまでの主な活動年表

2001年5月 ホームページ「ねちずん村」開設(代表:下田博次)
インターネットを通じて子どものインターネット利用の諸問題を発信し、賢い市民によるネット社会の実現を訴える。
同年6月 「ねちずん村出前講習会」開始
2002年 群馬県太田市の「携帯電話我が家のルールコンテスト」に協力
初の啓発用冊子を制作する
2003年 群馬県を中心に出前講習会活動が本格化する
2004年1月 アメリカ、イギリスから専門家を招き、群馬大学で国際セミナーを開催
同年3月 「文部科学省子どもセーフネット事業特別企画公開講座」開催
同年4月 FM群馬Teens Express番組制作に協力
2005年 群馬県で市民インストラクター養成講座実施
2006年 茨城県、鳥取県でインストラクター養成講座実施
同年 講習会実施回数が年間160件を越える
ネットトラブル体験館制作
各種テキスト、ビデオなど啓発コンテンツを制作
2007年8月 非営利活動法人 青少年メディア研究協会設立(理事長:下田博次)
講習会実施回数が年間280件を超える
2008年10月 独立行政法人科学技術振興機構社会技術センター(RISTEX)研究事業「子どものネット遊び場の危険回避、予防システムの開発」開始(~2012年9月)
同年 広島県・香川県・京都市で市民インストラクター養成事業を実施する
2009年4月 講習会部門を分離して、合同会社ロジカルキットを設立
同年 奈良県で市民インストラクター養成事業を実施する
2010年4月 群馬県ネットパトロール事業受託(~2012年3月)
同年

以下の自治体で市民インストラクター養成事業を実施する

・埼玉県(埼玉県ネットアドバイザー養成講座)
・愛知県(安心ネットインストラクター養成事業)
・三重県(ネット啓発リーダー養成事業)

2011年4月 下田太一が理事長に就任
2012年4月 高崎市ネットパトロール事業受託(2014年3月まで)
2013年4月 独立行政法人科学技術振興機構社会技術センター(RISTEX)研究事業「統合実装型プロジェクト」開始(~2015年3月)
2013年4月 前橋市青少年センター委託ネットパトロール事業開始(~継続中)
2014年4月 小学生のメディア教育研究の為のサークル「メディアキッズ」設立
協会公認マスコットキャラクター「メディうさ」誕生
2015年3月 対話によって課題に気付く「ケータイ・スマホ使い方発見キット」開発
2015年9月 群馬大学ネット依存調査(追跡調査)協力(~2017年)
2016年1月 保護者と中学生が対談するイベント「中学生ミーティング~スマホがある生活を考える~」を開催(八王子市中P連主催)
2016年4月 前橋市パートナーシップ事業「小中学生の携帯電話利用問題に対する総合的な支援」開始(~年度末)
2016年9月 群馬県立前橋東高校保健委員会校内研究支援。翌年3月に研究内容をまとめた動画を制作する。
2017年1月 第二回八王子市中学生ミーティング開催
2017年3月 「イベント用大型かるた」開発。

 

  • facebook

    資料販売はこちら

動画


スマホ利用問題の原因は?
HPリンク用画像1

LINEスタンプ


当協会オリジナルキャラクター
メディうさのLINEスタンプ
大好評販売中! QR スマホの方は上のQRコードを読み込むかタップしてください
PAGETOP
Copyright © NPO法人青少年メディア研究協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.